エアフラフープダイエット方法の効果と簡単なやり方

スポンサーリンク

お腹のお肉が気になる人はたくさんいます。そこでダイエットを始めてみようと思いつきますが、一体何からしていいのかわからない人も多いのではないでしょうか?

人の身体や体質はそれぞれ異なるため、そのダイエット法が効くと評判だから自分も効くとは限りません。効果のあるダイエットで、星の数ほどある膨大な中から自分に合うものを選ぶ必要があります。

そこでまずは簡単なダイエットからはじめて見てはいかがでしょうか?

お金も道具も一切必要なく、思い立ったらすぐにできるダイエット法「エアフラフープダイエット」です。

フラフープを使うとダイエットに効果的です。フラフープがなくても「エアー」で出来るので、お手軽簡単誰にでもおこなうことができます。

[st-kaiwa2]フラフープは難しいパラ。エアーならだれでもできるパラ![/st-kaiwa2]

痩せるエアフラフープダイエット、有酸素運動のやり方

  1. 両足を肩幅に開き、まっすぐ立ちます
  2. 両手は力を抜いて横に軽く伸ばすか、上に伸ばします
  3. フラフープを回しているつもりで、腰を大きく右にぐるぐる回します
  4. 「1」と同じように腰を大きく左に回しましょう

※時間は5分程度行います。10分程度行うと100kcalを消費することが可能です。

エアフラフープダイエットのポイント!

  • お尻を突き出しすぎず
  • ゆっくりとした動作で行うスロートレーニング
  • 上半身はなるべく固定する
  • 腰に意識を集中させる

エアフラフープダイエットの効果

ぐるぐると腰を回すことで、腸内が刺激されるため便秘の改善に繋がります。また、お腹周りを中心に代謝が活発化するためぽっこりお腹の解消にも期待が出来ます。

  • ダイエット効果
  • 基礎代謝アップ
  • ぽっこりお腹の改善
  • くびれ効果
  • 下腹や腰回りのぜい肉の引き締めてウエスト痩せ
  • 太ももを引き締めて足痩せ(下半身痩せ)
  • ヒップアップ効果
  • 骨盤矯正
  • O脚やX脚の矯正
  • むくみの解消
  • 腰痛予防
  • 肩こり解消
  • 便秘の解消

フラフープは回せる場所が必要ですが、エアフラフープの場合はどこでもできるので、テレビを見ながらする「ながらダイエット」もオススメ。ただし、腰に意識を集中しておかないと効果が減るので気をつけましょう。

まとめ フラフープを回しているイメージが大事

1日5分から10分腰を回すだけでお腹のインナーマッスルが刺激されます。ウエストを細くすることができます。

【関連】9秒で3kg痩せる猫のびダイエットの効果的なやり方

タイトルとURLをコピーしました