フルーツ酢ダイエット方法の効果と作り方レシピ

フルーツ巣で健康に痩せる!「4コマ漫画」
スポンサーリンク

入手しやすいお酢の力で賢くダイエットが行えます。

そしてお酢にはダイエットの他、美容や健康にも効果的な成分が豊富に含まれているのですが、そのお酢とフルーツを足すことで減量効果に期待できます。


フルーツは好きだけど酢は苦手だよ…

スポンサーリンク

フルーツ酢ダイエット方法とは

お酢には、クエン酸、リンゴ酸、コハク酸やたんぱく質を構成する多種のアミノ酸など、60種類以上含まれています。でも、お酢を単体で飲むと癖が強いので飲みづらいのが現状。そこで…。

フルーツと砂糖を加えることで飲みやすくし、お酢に含まれるダイエット・健康・美容効果を得ようとするのがフルーツ酢ダイエット方法になります。

お酢にはアミノ酸が豊富に含まれていますが、アミノ酸は筋肉を作るだけでなく、脂肪の蓄積を抑えたり、脂肪の分解を促進する働きがあることでも知られています。

また、お酢に含まれる酢酸が体内でクエン酸に変化するため、血液をサラサラにする効果があるのです。これは冷えを改善し、糖質や脂質の燃焼をサポートする働きがあります。

さらに、酢酸は腸内環境を整える効果があるため、腸のぜん動運動を活発にさせて腸内環境を正常化し、便秘予防につなげることができます。

弱アルカリ性に変わり老廃物を分解してくれるため、腎臓が利尿作用を促し、老廃物を排出するように働きかけるので、美容効果と共に身体の中の余分な水分や老廃物を排出、結果としてむくみ防止にも期待ができます。

  • 筋肉の生成
  • 脂肪の蓄積を抑制
  • 脂肪分解の促進
  • 脂肪燃焼効果
  • 血液サラサラ効果
  • 冷え性改善
  • 腸内環境の改善
  • 便秘予防
  • むくみ改善

など

フルーツ酢ダイエットのトリプル効果がすごい

美容効果

お酢に含まれる弱アルカリ性が老廃物を分解して体外へ排出することになるため、美肌効果を得ることができます。また、これに伴い美容の天敵であるむくみの改善にも期待できます。

ダイエット効果

アミノ酸が豊富に含まれていることにより、筋肉の生成を促して脂肪を燃焼しやすくします。

また、酢酸が体内でクエン酸に変化するため、糖質や脂質の燃焼を促し、痩せるサポートを行います。そして酢酸は腸内環境を整える効果があるので便秘改善にも期待できます。

健康

お酢を摂取することで血液がサラサラになるため血流がよくなり、脳梗塞などの病気を予防すると同時に、肩こり、疲労、冷え性の改善にも貢献します。

フルーツ酢ダイエットの作り方レシピ

フルーツ酢はどのようにして作るのでしょうか?

お酢の力をフルに活用するために、フルーツの甘味をプラスして飲みやすくしたフルーツ酢ダイエットの方法、その作り方を見ていきましょう。

  1. 密閉できる瓶を用意
  2. カットしたフルーツ・お酢・氷砂糖を「2:2:1」の割合で断層上に投入
  3. 毎日1回は揺らして浸透させるようにして氷砂糖が消えたら完成

断層が出来るように、氷砂糖とフルーツを交互に入れていきます。食後、1日15~30mlを飲むようにしましょう。

お酢を飲むとわずか2時間で血液のサラサラ度が大幅に上昇し、酢酸がドロドロした血液の原因になっている血小板擬集を抑制します。

血液がサラサラになると 脳梗塞や脳卒中などの怖い病気にかかるリスクが大幅に抑えられ、さらに血流がよくなり、肩こりや目の疲れなどが改善されます。

まとめ フルーツで飲みやすくしたお酢のすごい力

口の中が酸になるので、歯が溶けてしまう恐れがあります。可能な範囲で一気に飲むようにし、飲み終わったらうがいをしましょう。胃が荒れるようなら水で薄めてください。

作る手間がかかってしまうダイエット法ですが、トリプル効果を得ることができるので試してみる価値はアリ!

お酢ドリンクを飲むと食欲が増します。余計に食べてしまうことがあるため、飲むときは食事中か食後に飲むようにすると効果的です。


美酢「ミチョ」900ml 4本セット(楽天)
お酢飲料「美酢」の飲みくらべ4本セットです。マスカット・パイナップル・ザクロ・ももの計種類のお味を楽しんで頂けます。韓国だけでなく日本でもお馴染みになりつつある、飲むお酢です。


内堀醸造 フルーツビネガー 6本セット(楽天)
フルーツビネガーの詰め合わせです。(有機りんごの酢・ぶどうとブルーベリーの酢 各360ml・ざくろの酢・レモンライムの酢・トロピカルフルーツの酢・黒酢と果実の酢 各150ml)果汁を発酵させて造った独自の果実酢に果汁を加えて飲みやすく仕上げました。砂糖や甘味料を使用せず果汁の甘みを活かした自然な味わいで、酢の新しいおいしさを楽しめる商品です。

タイトルとURLをコピーしました