運動・筋トレ

ドローイング呼吸ダイエット方法の効果と正しいやり方

服を脱いだら「プルン♪」と出てくるお腹、見た目は可愛くても 中にはたっぷりの脂肪と老廃物が詰まっています。

ダイエットをしているとやはり引き締まったお腹にしたくなりますが、そんな中で話題を集めているのが、ウエストに効くと言われる「ドローイングダイエット」。いったいどのようなものなのでしょうか?

ドローイングダイエットとは

最近、話題になっているドローイングダイエットには、ぽっこりお腹が痩せられる効果があります。

一般的な腹筋運動はお腹の中央部分の筋肉を主に鍛える筋力トレーニング。

一方、ドローイングダイエットは、お腹の筋肉以外にも、脇腹や背中も同時に鍛えることになるため、全体的にウエストを引き締めることが可能です。

ドローイングダイエットのやり方

やり方はとっても簡単♪

  1. 背筋をピンと伸ばします
  2. 左右の肩甲骨を寄るように肩を引きます
  3. 息を吐きながらお腹を凹ませましょう
  4. 限界までお腹を凹ませたら、30秒キープします
  5. キープ時に、肛門も引き締めるようにすると効果が上がります

まとめ 全体的にウエストを引き締めるダイエット効果

ドローイング呼吸ダイエット方法は、お腹をへこませるだけで1ヶ月、ー5~11cm減になった人もいます。続けることで大きな効果をもたらすことができます。

【関連】ウエストが痩せる!巻くだけダイエット方法の効果とやり方

スポンサード リンク
何か聞こえる…、怖~い怖~い恐怖の動物園…

【関連】【動物園アニメーション】

-運動・筋トレ

© 2020 ナレッジ!雑学