運動・筋トレ

ウエストが痩せる!巻くだけダイエット方法の効果とやり方

巻くだけでウエストが10cmサイズダウンする「タイツで簡単ダイエット」ができます。考案者は 健康関連の著書多数出版している山本千尋さん。巻くだけで痩せるダイエットの方法を見ていきましょう。

巻くだけ簡単タイツダイエット方法とは

大流行した巻くだけで痩せることが出来るダイエット法は、普段通り生活をしているだけで痩せると話題になり、本は300万部を超える大ベストセラーに。その巻だけダイエットが進化しました。1箇所巻くだけで2箇所も同時にシェイプアップができるという一石二鳥の美味しいダイエット法になりました。

従来のバンドに比べ最新のものは30cm長くなっています。この巻くだけダイエットを試した人は、1週間前ウエスト73.4cmだったものが69cmになり、-4.4cmもサイズダウンに成功。ヒップに関しては82cmだったものが79cmになり、-3cmのダウン。

そして、足のむくみに悩んでいた30代女性は、ふくらはぎと足首にバンドを巻くだけダイエットに挑戦して1週間チャレンジしたところ、履けなかったブーツがむくみがとれたことで問題なく履けるようになりました。ふくらはぎは36cmだったものが34cmになり-2cmのサイズダウンになっていたのです。

この他にも、下半身太りに悩んでいた50代女性は、1週間前はウエスト85cmだったものが、75cmとなり-10cmもサイズが落ちて、ヒップは93cmから90cmの-3cmダウンへ。

スポンサード リンク

専用バンドがなくても大丈夫!タイツで代用

巻だけダイエットの特徴は、バンドを使って骨格の歪みを整えるというもの。

骨格が歪むと姿勢が悪くなります。すると、内蔵が下に下がってしまうため下腹が出てしまいます。内蔵を正しい位置に戻すことが大切です。1日5分の「巻くだけでダイエット」は厚手のタイツでも代用可能です

ウエスト&お尻のたるみが気になる場合のやり方

  1. タイツ(バンド)の中心を持ち二つ折りにします
  2. おへそから指4本ぐらいに下に二重に巻き、結んで固定します(ベルトみたいに巻かれている状態です。)
  3. タイツ(バンド)が二重に巻かれた状態なので、その一本をお尻の下に持っていきましょう。タイツ(バンド)でお尻を挟むような感じです

タイツ(バンド)が丸まっていても骨盤にあたっていれば問題ありません。ウエストラインで巻いても効果が出ないので必ず骨盤の位置で巻くようにしましょう。

ゴムなので血管やリンパを軽く一時的に止めることができます。そしてゴムを外した時に一気に老廃物などの身体にいらないものが開放されたことにより勢い良く流れていくのです。

※1日5分だけです。長時間の締め付けは血行不良を招く恐れがあります。

ふくらはぎ&足首シェイプアップのやり方

  1. イスに座りましょう
  2. バンドを広げ、足で踏みます
  3. 足首にクロスさせながらバンドを巻きます。ゴムなので引っ張りながら包帯を巻く要領でグルグルとふくらはぎに向けて巻いていきましょう
  4. 膝あたりまで巻いたらゴムを隙間に差し込んで固定します

バンドがしわにならないように気をつけます。また、ズボンの上からでも大丈夫です。

※1日5分です。冷え性の方は1日1分間を5回行うと良いでしょう。むくみ以外にも関節が悪い方もこれを行うとよくなるそうです。

美しい姿勢&ダイエットのやり方

  1. タイツ(バンド)の中心を持ち二つ折りにします
  2. バンドを肩幅+拳1個分の長さをキープして結びましょう
  3. 結んだゴムを八の字にして肩にかけます。八の字にすると穴が2つできるので、「 ∞ 」 この穴に腕を通して背負うような感じで装着!


巻くだけダイエット Rakuten

まとめ 姿勢を矯正して痩せる

これだけで姿勢が伸びてウエストがダウン。巻くだけでダイエット、姿勢を正して身体の中からダイエットをしましょう。

【関連】骨盤ダイエット方法の寝るだけで痩せる矯正効果とやり方

スポンサード リンク

-運動・筋トレ

© 2020 ナレッジ!雑学