塩風呂ダイエット方法の痩せる効果とやり方

スポンサーリンク

調味料には欠かすことができない塩ですが、Perfumeのメンバーの一人・あ~ちゃんこと西脇綾香さんが実践している「塩風呂ダイエット」とはいったいどのようなものなのでしょうか?

実はダイエットの他にも美容に効果的なようです。

1度で二度美味しい塩を使用したダイエットとは?


塩のお風呂に入ると痩せるの~?ほんと~?ものすっごくしょっぱそうじゃない☆彡

スポンサーリンク

塩風呂ダイエットの効果

気になる塩のダイエット効果ですが結論から言うと、塩には保湿効果があるため、新陳代謝が向上します。その結果、脂肪が燃焼されやすくなるためダイエット効果に期待ができます。

また、発汗作用も促し、老廃物を体外に排出するデトックス効果にもつながります。

発汗作用で保湿効果がアップ。サラサラな汗になり、結果的に体臭予防にも期待ができます。さらに湯冷めしにくいので冷え性の人には強い味方になる入浴法です。冷え性はダイエットの天敵でもあるので、改善できるメリットは嬉しいですね。

  • 発汗作用
  • 肌の代謝向上
  • 保湿効果
  • 血行促進
  • 殺菌作用
  • デトックス効果

塩風呂ダイエットのやり方

では、塩風呂ダイエットはどのようにしておこなうのでしょうか?

やり方はとっても簡単!

50g程度の天然塩か岩塩をバスタブに入れるだけ。10分程度浸かりましょう。そして、一度シャワーで流して、もう一度10分程度入浴、最後にシャワーで流して終了です。

  1. お風呂に50gの塩を投入し、良く溶かします
  2. 10分入浴
  3. シャワーで汗などを流します
  4. 再度、10分入浴
  5. シャワーで洗い流しましょう

まとめ 塩で身体をきれいにする

注意することがあります。

塩が肌に触れるとヒリヒリする人もいます。皮膚に異常を感じたらすぐに中止しましょう。そして水分補給は忘れずに!



毎日のお風呂がスリミングタイム+【ミネラルバスパウダー】
自宅のお風呂にスプーン1杯入れるだけで、サウナ級の発汗が期待できる入浴剤です。「ミネラルバスパウダー」に配合されている雪塩は、沖縄県宮古島で採れるギネスでミネラル含有数が世界一と認定されている塩です。マグネシウムを多く含んでいることでも注目されています。

タイトルとURLをコピーしました