食べ物・飲み物

凍結トマトカレー ダイエット方法の効果と作り方レシピ

トマトを凍らせると痩せる!「4コマ漫画」

日本人の大好物で高い人気を誇る料理「カレー」は、カロリーが高めなイメージでダイエット中には遠慮しがちになりますが…。

ダイエット中でもお腹いっぱいにカレーを食べることが出来る「凍結トマトカレー」という食べ物があります。いったいどのようなものなのでしょうか?

凍結トマトカレーの特徴は、冷凍したトマトを使うこと。冷凍したトマトから溶け出る水分だけで煮込むことがポイントになります。

凍結トマトカレーダイエット方法とは

冷凍をすることで組織が壊れやすくなり、加熱時に水分が出やすくなる利点があります。

トマトはダイエットに強い味方になる夏の野菜。リコピンが豊富に含まれて血糖値やコレステロールの上昇を抑制する作用があります。

気になるのは、味とカロリー…。味はコクがあって美味しいです。エネルギー量はご飯180gを入れても525kcal。一般的なカレーと比べると、約3割もカロリーを抑えることができます

そして、パプリカなど野菜を多く入れると、咀嚼回数が増加するため満腹感を感じやすくなります。積極的に噛む野菜を摂り入れましょう。

スポンサード リンク

凍結トマトカレーの作り方

「材料」

  • 冷凍トマト
    → 4~5個(600g)
  • 豚もも肉/豚ヒレ肉(角切り)
    → 250g

  • → 小さじ1
  • 胡椒
    → 少々
  • カレー粉
    → 小さじ1/2
  • セロリ
    → 1本
  • パプリカ(赤)
    → 1個
  • しめじ
    → 1パック(150g)
  • 玉ねぎ
    → 大1個(250g)
  • 生姜
    → 2片
  • にんにく
    → 1/2~1片
  • サラダ油
    → 大さじ1
  • カレー粉
    → 大さじ2

  • → 大さじ2
  • 固形スープの素(チキンコンソメ)
    → 1個
  • おろし生姜
    → 1片分

  • → 適量
  • カレー粉
    → 適量
  • ご飯
    → 4皿分(1皿分180g)

作り方レシピ

  1. 豚肉に『塩・小さじ1、胡椒・少々、カレー粉・小さじ1/2』を混ぜて下味を付けます。
  2. 冷凍トマトは流水にさらし表面を少し溶かします。手で皮をむいてヘタを取り、凍ったままざく切りにします。滑りやすいので注意!
  3. セロリは筋を取って5mm幅に切り、パプリカは六つ割りにして種とヘタを除き、横1cm幅に切ります。 しめじはほぐしましょう。玉ねぎは四つ割りにして横に薄切りにして、生姜、にんにくはすりおろして下さい。
  4. 鍋にサラダ油を入れ熱します。玉ねぎを入れ5~8分程度焦げないように加熱します。
  5. 中火にして生姜とにんにくに、「1」を加えて炒めます。肉の色が変わったら、セロリを加えて軽く炒めましょう。
  6. カレー粉を投入します。全体的に具と馴染むように混ぜ合わせます。
  7. 「2」を投入します。酒と細かく砕いたスープの素を入れて混ぜましょう。
  8. 10分程度弱火にして煮込みます。時々混ぜて下さい。
  9. パプリカとしめじを加えてさらに10分ほど煮込みましょう。
  10. 『おろし生姜・1片分、塩・適量、カレー粉・適量』を加えます。
  11. ご飯に盛り合わせましょう。

「PR」ドクターベジフル青汁

まとめ トマトを凍らせるとダイエット効果が高まる

トマトを凍らせてカレーに使うと大幅にカロリーを削減することができます。普通のカレーから、凍結トマトカレーにチャレンジしてみましょう!

【関連】フルーツダイエット方法の効果とやり方【中野瑞樹】

スポンサード リンク

-食べ物・飲み物

© 2020 ナレッジ!雑学