PR

牛肉+チョコレートで痩せる?

ダイエット

牛肉を食べると太るというイメージがあります。

チョコレートはどうでしょう?

やはりチョコレートも太るイメージがあります。

しかし、牛肉とチョコレートを食べることで痩せるといわれています。太るイメージがある食材2つを組み合わせると、太るどころか痩せる?

にわかには信じがたい言葉ですが…、果たして?

もやパンダ(考える)
チョコレートはおいしいパラ。牛肉もおいしいパラ。合わせると痩せるみたいパラ。本当パラ?

楓(好奇心)
なにそれ!?最高の組み合わせじゃない☆問題は味だよね♪なんだか想像したらお腹すいてきたよ〜☆

牛肉のダイエット効果

「モ~」でお馴染みの牛。

育て方に2種類(二通り)あります。

  • 人工的に飼育する
  • 自然界で放牧する

牛は生き物です。何かを食べて生きる必要があるのですが、「人工的に作られた餌の中で飼育をされる牛」と「大自然の中で自由に生きながら草を食べている牛」に分けることができます。

では、ダイエットに向いている牛はどっちになるのでしょうか?

人が作った餌を食べているほうが栄養満点で痩せそうな気もするし…。でも、自然の中で育つ牛はストレスを感じていないはず…。肉や乳の質がよくなりそう…

ダイエットに効果的な牛肉は、大自然で放牧された牧草で育つ牛です。

大自然の中で育つ牛のほうが痩せる効果があります。では、なぜ大自然の中で育つ牛は質がよくなるのでしょうか?

ストレスの関係?

ストレスを与えないことも重要なのですが、牧草を食べて育つ牛は大自然の中でたくさん動きまわります。運動量が人工飼育よりも遥かに多くなります。

人工飼育牛
外は暑いし寒いモ~牛舎が一番だモ~

大自然飼育牛
体を動かすと気持ちいいモ~開放感が最高だモ~

大自然で育つ牛は、モ~烈に運動をしています。草を食べるには動き回らないといけないためです。走ることも多いです。牛舎の中で育つ牛は、たまに外に出ることもあるのですが、それでも大自然の中で育つ牛に比べると放牧できる面積が狭いです。そのため、どうしても運動量が抑えられてしまいます。

つまり、運動量が多いため筋肉量が多いわりに霜降り肉などに比べると脂肪分が少なくカロリーも控えめになるということ。

例えば、普通のステーキ肉200ラムのカロリーは386Kcalほど。脂肪分16g。

見るからに太りそうなのですが、一方の牧草で育った牛のステーキ200gは「234Kcal」。脂肪分は5gです。

牛舎で育つ牛肉に比べると、牧草を食べて育つ牛の肉はヘルシーなのがわかります。ダイエットに効果がある牛です。

また、牧草で育つ牛のお肉には「オメガ3脂肪酸」が豊富に含まれています。EPA・DHAにより、心疾患病のリスクを抑制する効果に期待ができます。

また、DHAは脳と眼の機能に重要な役割を果たしているとされ、オメガ3脂肪酸が脳や眼に関連したさまざまな疾患の予防・治療に効果的なのではないかとして、研究が続けられています。

チョコレートのダイエット効果

甘いチョコレートはそれだけで太るイメージがあるのですが、チョコの原料はカカオになります。カカオは太る素材ではありません。

では、チョコレートの何が太る原因になってるのでしょう?

「ミルク」や「砂糖」などです。

チョコレートを作る過程で甘味成分を多く加えています。そのためカロリーが高くなってしまうのです。チョコレートを食べ続けていると満腹感を感じる人も多いのではないでしょうか?

カカオには食欲抑制効果があるためです。食前にチョコレートを食べることで「過食」・「暴食」を防ぐことができます。

ただし、普通のチョコレートではありません。

満腹感を感じてもカロリーが高く、太ってしまうためです。それでは意味がありません。チョコレートの選び方が重要になります。

ダイエットに効果的なダークチョコレート

選ぶチョコは「ダークチョコレート」。

ダークチョコレートに多く含まれるカカオバターには、体脂肪として蓄積されにくい「ステアリン酸」や「パルチミン酸」が豊富に含まれている特徴があります。

ある研究によると、食事の2時間前にダークチョコレートを100g食べた人はウエストが細くなったという報告もあります。

カカオに食欲抑制効果があるため、食べ過ぎを防止することができます。さらに、チョコレートを食べた満足感からストレスが溜まるのを抑えることも可能です。

ダイエット中は甘いものを遠ざけてしまいがち。

ダークチョコレートは、通常のチョコレートよりは苦みがあるのですが、チョコを食べることができたという満足感から、リバウンドのリスクを下げることができます。

牧草育ちの牛肉とダークチョコレートで痩せる組み合わせ

牧草で育つ牛はヘルシーで脂肪分も少ないことがわかりました。そして、ダークチョコレートであればカロリーを抑えられると同時に「ステアリン酸」や「パルチミン酸」により、脂肪が蓄積されにくいことがわかりました。

この「牛肉」と「チョコ」を足して、一緒に食べようというのが「牛肉チョコレートダイエット方法」になります。

ダイエット中は何かと食事制限をされてしまいます。ストレスは身体に悪いため、工夫をしながら太りにくい食べ方にするとよいでしょう。

牛肉チョコレートの作り方

牛肉チョコレートの作り方といっても簡単です。

  1. 牛肉を普通に調理する
  2. チョコレートを溶かす
  3. チョコを上からソースの代わりに牛肉にかけるだけ

味に関して、牛肉チョコレートダイエット方法を試した人は比較的好評です。もちろん食べ過ぎては意味がありません。ダイエット中だということを考えて量は制限しましょう。

まとめ 牛肉とチョコの相乗効果を狙う

ダイエット中は食事制限をすることが多いです。お肉やお菓子は遠ざけるべき存在。でも、太るといわれてる素材の中には「実は痩せやすい」といわれる食材も多く存在します。

比較的太りにくい食べ物を摂取することで、食べられないストレスを緩和することが可能になります。

食のストレスはダイエットが終わった後にリバウンドとして跳ね返る恐れがあるため、ダイエットでは可能な限りストレスを感じないように痩せていくのが理想です。