9月~12月

鎌倉の紅葉時期はいつ?見頃とおすすめスポットの場所

2019年1月19日

秋になると山に足を運びたくなります。そう、「紅葉」があるからです。

紅葉は日本各地で見ることが出来ますが、鎌倉は随一の素晴らしい景色で魅了してくれるため、一度は訪れてみたい人も多いかと思います。鎌倉で紅葉を見ることができる名所を確認していきましょう。


紅葉はきれいパラ~♪癒されるパラ~♪

鎌倉の見どころ紅葉

黄色と赤の山に染まる姿は感動もの♪まさに癒しです。いろんなところで緑の葉が赤色や黄色にかわる紅葉を見ることができますが、中でも鎌倉はすごい!

紅葉のベストシーズンは自然が相手なので難しいところがありますが、例年を参考にだいたいの予想はつきます。念のため、最新情報で確認しておくと安心です。

それでは鎌倉で有名な紅葉スポットを見てみましょう。

北鎌倉円覚寺の紅葉

待ち合わせスポットとしても知られるとても有名な北鎌倉円覚寺の紅葉は、横須賀線からも見ることが出来ます。

鎌倉で最も早く紅葉することが多いため、秋を真っ先に楽しめます。山門前から妙香池~、特に左側に紅葉が染まります。


(出典:img.travel.rakuten.co.jp)

  • 見頃:11月中旬~12月下旬
  • 時間:8:00~16:00
  • 拝観料:300円

海蔵寺の紅葉

海蔵寺では最初から最後まですべてを紅葉が包んでおり、心が穏やかになること間違いなしです。

境内全体が紅葉撮影スポットなので、他の人とかぶりにくい写真を残しやすいです。


(出典:blogs.c.yimg.jp/)

獅子舞の谷の紅葉

天園ハイキングコースにある獅子舞の谷は、鎌倉を囲む鎌倉アルプスの中腹にあります。

天園ハイキングコースの峠の茶屋を瑞泉寺方面に少し行くと”獅子舞を経て鎌倉宮”と道標があるので道を下ると紅葉が姿を見せます。


(出典:fukiyose16.com)

  • 見頃:12月上旬~中旬頃
  • 時間:フリー

樹ガーデンの紅葉

樹ガーデンは全席オープンテラスで「鎌倉の天空の城ラピュタ」と呼ばれています。雑木林を上手く利用したお店なので、紅葉の中にお店がある癒し空間になります。


(出典:images.4meee.com)

長谷寺の紅葉

幻想的な紅葉を堪能するにはここを外すことはできません。

毎年11月下旬から12月に行われる長谷寺の紅葉ライトアップは鎌倉の秋の風物詩。お寺と紅葉のコラボレーションが幻想的で見る人の心を和ませます。


(出典:kouyou.kisetumono.com/)

  • 見頃:11月中旬~12月中旬
  • 時間:通常時期 ー 8:00~16:30
  • 拝観料:300円

東慶寺の紅葉

東慶寺の四季において最も見所なのは梅ですが、次に紅葉が挙げられます。県道からみえる茅葺きの山門両脇に紅葉が見えます。


(出典:userdisk.webry.biglobe.ne.jp/)

  • 見頃:11月中旬~12月下旬
  • 時間:8:30~16:00
  • 拝観料:100円

浄智寺の紅葉

総門の近くにある紅葉は圧巻です。そして石段付近の紅葉は特に目を奪われること間違いなし!

  • 見頃:11月下旬~12月中旬
  • 時間:9:00~16:30
  • 拝観料:200円

建長寺の紅葉

お寺全体を包むように紅葉が飾られており、三門近くの紅葉が特にきれいに見ることができます。


(出典:kamakura-guide.jp)

  • 見頃:11月中旬~12月下旬
  • 時間:8:30~16:30
  • 拝観料:300円

この他、「鶴岡八幡宮」や「鎌倉宮」や「瑞泉寺」、「源氏山」などがあります。

鎌倉の紅葉の時期(タイミング)の目安はいつ?

鎌倉の紅葉タイミングはいつ頃なのでしょうか?

鎌倉で全体的な色づき傾向は、日当たりのよい場所は早めで11月中旬から色づきはじめます。

谷が深くて、しっとりとした場所は遅めで12月に入ってから色づき12月中旬過ぎまで見ることができます。

紅葉は一般的に朝の最低気温が8度を下回ると進むといわれているので、参考にしてみましょう。鎌倉の最低気温で10度が続いたら要チェック!

ちなみに、12月に入っても紅葉を楽しめるため、鎌倉は「冬紅葉(ふゆもみじ)」とも言われています。

まとめ 11月中旬から注視する

紅葉を見にい紅葉~♪

【関連】談山神社 紅葉の見ごろはいつ?渋滞と混雑対策

何か聞こえる…、怖~い怖~い恐怖の動物園…

【関連】【動物園アニメーション】

-9月~12月

© 2020 ナレッジ!雑学