雑学を活かす

周囲がうるさいときに電話の声をクリアにする簡単な方法

2019年1月19日

周囲がうるさい場所だと電話をしている時に相手の声が聞こえない場合があります。そんな時は超簡単に、すぐに聞き取りやすくなる方法があるのです。やり方とはどのようなものなのでしょうか?

もやパンダ
ぬぉー!!電話が聞こえないパラー!外で工事しててなにも聞こえないパラー!!

電話で相手の声が聞こえない時は送話器をふさぐ

騒音が出てしまうお仕事の辛いところです。電話をしているときに周囲の騒音で相手の声が聞き取りにくいときは、聞き取りやすくする方法があります。

電話で相手の声が聞こえない時は、電話に耳をあててる反対の耳をふさぐのが一般的な考え方です。

騒音を耳に入れないようにしているのですが、実際はどうでしょう?あまり効果はないのでは?

その理由は、送話器口であるマイクが、拾う音の一部を通話相手の声と交ぜて、受話器口であるスピーカーに出すような仕組みになっているためです。

受話器を当てていない耳をふさいでも、受話器から相手の声に混ざって騒音が聞こえているのです。何かよい方法はないのでしょうか?あります。

直接会いに行く!

っという冗談はおいといて、自分が話すとき以外はマイクに音が入らないように塞げばよいのです。

送話器を塞ぐと騒音が無くなるため、相手の声がクリアに聞き取りやすくなります。

しかし、通話相手にこっちの周囲の騒音がまったく聞こえなくなるため、少し奇妙に思うかもしれません。一部の電話機は性能や作りが違うため、この方法が使えない場合もありますが、とりあえずは試してみましょう。

送話器とは

音声を電気信号に変える変換器です。音波をいったん振動板で受けとり、機械的な振動にします。それを電気信号に変える仕組みです。

「PR」【PR】iPhoneガラス割れ修理、即日最短60分!

まとめ 送話器をふさぐ

もやパンダ
ほんとにクリアになったパラ!これなら工事をずっとしててもいいパラ!ぬぉ?テレビが聞こえないからやっぱり勘弁パラ。

【関連】電話で声が変わる原因は本人じゃないから!

-雑学を活かす

Copyright© ナレッジ!雑学 , 2019 All Rights Reserved.