面白い雑学

サハラ砂漠のヤギが木に登る理由

「め~」と愛くるしいけど、目は縦線でちょっと怖いヤギ。実はヤギの種類はたくさんいて、木に登る強者までいます。

この木に登るヤギが美容ブームを支えているのです。いったいどういうことなのでしょうか?見た目がかわいいヤギですが、ヤギはその目から悪魔の化身ともいわれています。また、ヤギは木に登って美容業界に貢献しています。

もやパンダ
ヤギはかわいいパラ~♪テコテコ歩いてるパラ。

木に登るヤギが美容に貢献している

いっけん、ヤギとお肌はまったく関係ないように思えますが、ヤギが人の美容に役に立っています。そもそもヤギは木に登るのでしょうか?実は、器用に登ります。

ヤギは崖の上でも生活できるほど身体能力が高い生き物です。

この動画はサハラ砂漠のオアシスのある樹木ですが、木に登るのは草木が少ない砂漠で生きるための知恵。

アルガンツリーに登り、アルガンの実や木の皮・樹皮、葉っぱを食べています。このヤギが食べる際に下に落としたアルガンの種に美容の秘密が詰まっているのです。

アルガンの種をヤギが木から落としますが、その落とした種を使ってアルガンオイルが作られます。ヤギが落としたものを人が拾って美容液を作っています。

でも、それなら最初から人間が登ればよいのではないでしょうか?なぜ、ヤギに任せる必要があるのでしょうか?

ヤギは実の部分を食べて人間は種を使う。とても環境によい共存をしていますが、アルガンの木には「トゲ」があるのが理由です。

人が登るとこの鋭くとがったトゲで怪我をしてしまう恐れがあるため、ヤギが登って、落とした種を拾うほうが楽だし合理的なのです。

スポンサード リンク

アルガンオイルの美容効果

アルガンオイルにはどのような美容効果があるのでしょうか?

アルガンオイルは、オレイン酸とリノール酸を80%以上含んでおり、非常に高い保湿効果を持ちます。

乾燥肌の人には見逃せない!リノール酸は角質から水分が蒸発するのを防ぐだけでなく、肌をツルツルのなめらかにしてくれる作用があり、アルガンオイルはポリフェノール類や抗酸化成分のビタミンEをオリーブオイルの2~3倍も含んでいる特徴があります。

シワやたるみの改善・予防に期待できます。

また、ティルカロールという成分も含まれ、紫外線や肌荒れも防ぐ効果があるため、高級オイルとしても注目が集まっている成分です。

さらに、アルガンオイルは傷跡が残らず、修復機能があるオイルとしてニキビや火傷等の治療薬に使われてきた歴史も持ちます。

アルガンオイルの効果

  • オレイン酸・リノール酸
    → 保湿効果
  • ビタミンE・ポリフェノール
    → 抗酸化成分・シワたるみ予防
  • ティルカロール
    → 紫外線対策・肌荒れ予防
  • ニキビや火傷などの治療

「PR」【フラーガン】
(亜麻仁油サプリ)

まとめ ヤギのおかげで綺麗になれる

もやパンダ
モロッコにしか生えない「奇跡の木」アルガンパラ。千年もの間、モロッコの女性が守り抜いてきたオイル作りが今でも伝えられているパラ。ヤギに感謝パラ。

【関連】髪が広がる原因と対策

スポンサード リンク

-面白い雑学

© 2020 ナレッジ!雑学