9月~12月

ハロウィンの仮装を手軽に楽しむ方法!おすすめコスプレに挑戦!

2019年1月19日

日本でも根付いてきているハロウィン文化ですが、「全身仮装はちょっと…」、と思っている人も多いはず!

もやパンダ
ハロウィンはみんな本格的ですごいパラ。もっと手軽に楽しめないパラ?

ハロウィンは簡単に仮装を楽しむ

本格的にハロウィンの仮装を楽しむ人もいますが、簡単に安上がりで楽しむ人もたくさんいます。簡単にできる仮装を見ていきましょう。

手軽にそして簡単なハロウィンの仮装で楽しんでみてはいかがでしょうか?

魔女の仮装を楽しむ

ハロウィンと言えば真っ先に思い浮かぶのはかぼちゃですが、魔女も代表的な存在です。魔女がホウキにまたがって飛んでいる絵を見かけるとハロウィンの季節を感じたりします。

この魔女になるのはとても簡単です。とんがり帽子をかぶるとすぐに魔女をイメージさせることができます。黒い服・マント・庭ホウキがあると一層、魔女らしさをアピールできます。

少し足を伸ばしたい場合は、黒いワンピースかスカートを用意して、黒いマントかショールを羽織ります。そして魔女のメイクをして完成です。

お姫様の仮装をして楽しむ

女の子なら一度は憧れたことがある「お姫様」は、ハロウィンの日にお姫様になる絶好のチャンス!お姫様になるのは現実では難しいですが、仮装なら簡単です。

ティアラをかぶって、おしゃれなワンピースを着るとそれだけで綺麗なお姫様に見えます。さらに薄手のショールを肩に掛けると上品さがアップします。

ティアラや王冠はドンキーホーテや100均などでも仮装用のものが販売されています。子供用のおもちゃでもかわいいものがあるため、ワンアクセントのティアラはぜひ、かぶりたいところ。

ティンカーベルで可愛く仮装

ハロウィンで簡単に仮装できる小道具と言えば、ティンカーベルの羽。

ティンカーベルは、女の子がなりたいキャラクターの上位に入る人気者です。天使の羽は、手軽に仮装ができる便利な小道具になります。

黒猫の仮装で楽しむ

ミステリアスな黒猫が人気です。

猫耳のついたカチューシャをつけて、黒のワンピースを着ます。そして目元、鼻、髭を強調するように簡単メイクをすると、驚くほどお手軽且つ可愛く仕上がります。

ドラキュラで不気味に仮装を楽しむ

ドラキュラやゾンビなど、ハロウィンの季節には欠かせないキャラクターがいます。

黒のマントを用意しますが、赤の裏地をつけるとより本格的になります。そしてブラックスーツと赤の蝶ネクタイを用意しましょう。最後に髪をオールバックにして、口紅で赤く塗ると完成です。

さらに足を伸ばしたい場合は、牙の小物を揃え、顔を白くすると、どこから見てもドラキュラです。

まとめ 仮装してハロウィンを楽しむ

もやパンダ
100円均一をフル活用パラ。1年に1度のハロウィンを楽しむパラ。

【関連】ハロウィンの日はいつ?仮装する意味とは?

スポンサード リンク



-9月~12月

Copyright© ナレッジ!雑学 , 2019 All Rights Reserved.