雑学と豆知識

猫があごを乗せてくる理由

空前の猫ブームが到来しています。

それと同時に人気のカワイイ猫の動画が多くの人達を魅了し、癒やしてくれます。

ところが、猫の行動は「ツンデレ」であり予測不能。

猫がツンとしたと思ったら、急に腕に顎を乗せてくることもあります。

この行動はいったいなんなのでしょうか?

猫の何気ないしぐさが意味する本当の理由を見ていきましょう。


猫はなついたと思ったらどこかにいくパラ。ツンツンしてるのにたまにデレデレしてくる猫は計算高いパラ。



フランス製グレインフリーのプレミアムキャットフード
GRANDS(グランツ)

猫のしぐさの本当の意味とは

猫の何気ないしぐさが可愛いですが、猫のさりげない動きが意味する本当の理由とはなんなのでしょうか?

このように行動する猫は、野生で生活していた頃の名残です。

肉食のハンターだった猫は穴の中のもぐらなどを捕食していました。

こちらのあごを乗せる猫の場合、どのような意味が込められているのでしょうか?

単に頭が重いから?

実は大切な意味があります。

この行動はくつろいでいる訳ではありません。猫があごを乗せる行動はマーキングの一種で、縄張り意識の表れです。猫のあごの下には臭腺があり、フェロモンを放出し自分の場所だということをアピールしています。

「まさかのマーキング!」

まとめ ここは僕の場所だニャン

アゴの下に臭腺があり、縄張りを意識していました。

猫があごを乗せたら、そこは自分の場所をアピールしている意味です。



プレミアムキャットフード『モグニャン』
「香りと味わいを追求したキャットフード」

-雑学と豆知識