雑学を活かす

一重と二重まぶたの違いとは?二重は可愛い!一重は保護能力が高い!

2019年1月19日

一重と二重の人がいます。日本人は二重を好む傾向が強いですが、そもそもこの両者にはどのような違いの差があるのでしょうか?

一重まぶたか二重まぶたかで、表情や顔の印象はガラリと変わります。一重と二重の差って何ですか?

もやパンダ
二重まぶたになる人はなんでパラ?

一重まぶたと二重まぶたの差

日本人は白人や黒人よりも、まぶたの皮膚が厚くてふっくらしています。まぶたの筋力と皮下脂肪にヒントが隠されています。

二重の場合は、まぶたの脂肪が少なくて皮膚が薄いため、たるみがうまれることで、まぶたが二重になります。日本人は一重まぶたの人が7割で、二重まぶたは3割程度いるようです。

「たるみ」は女の子の敵ですが、目のたるみは欲しい人が多いです。

おばぁちゃんの一重がいつの間にか二重になっていることもありますが、年齢を重ねるほど一重まぶたの割合が減っていくと言われています。

その理由は、まぶたの皮下脂肪が減って、皮膚が薄くなることが原因。

一重と二重の仕組み

目を開くときに、眼瞼挙筋が収縮して瞼板を持ち上げます。

このときに眼瞼挙筋や挙筋腱膜がまぶたの皮膚組織に多く癒着していると、眼瞼挙筋が瞼板を持ち上げると同時にまぶたの皮膚も持ち上がり、折りたたまれて二重まぶたになります。

逆に、眼瞼挙筋や挙筋腱膜がまぶたの皮膚組織との癒着が少ないと、一重まぶたになりやすくなります。

一重と二重は遺伝が関係?

両親が二重なら、子どもにも遺伝して二重になるのでしょうか?

まぶたは両親から遺伝する確率が高いと言われていますが、確実的なことはまだわからないのが実情です。

オーストリアの生物学者、グレゴール・ヨハン・メンデルの「優性の法則」というものがありますが、遺伝には親の性質が現れやすい「優性」、そして現れにくい「劣勢」があります。

二重まぶたは「優性遺伝」、一重まぶたは「劣勢遺伝」。

  • 二重の遺伝子2つ持つ「AA」
    → 二重
  • 二重の遺伝子1つ+一重の遺伝子1つ「Aa」
    → 二重
  • 一重の遺伝子2つ「aa」
    → 一重

両親が二重でも、「AA」タイプの二重なのか「Aa」タイプの二重なのかによって、子供が二重になる確率は変わります。遺伝子は不思議…。

あくまでも数字上のもので、遺伝子はまだわからないことが多いので参考程度に考えましょう。

二重にする方法

まぶたを持ち上げる筋肉のつくりに違いの差があることがわかりました。二重は目が大きく見えるから人気ありますが、一重でもアイプチがあるため、二重にしてかわいく見せることができます。

この他にも、まぶたが痩せたり、まぶたの筋力トレーニングをすることで、自然な二重まぶたを作ることも可能です。

「PR」寝てる間に本物二重!自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】

まとめ 二重はかわいい!一重は保護能力が高い!

一重まぶたには、まぶたの皮膚が厚めになっていることで、目の保湿効果が高いというメリットがあり、厚いまぶたは外からの衝撃から守る作用があります。

もやパンダ
ビジュアル的なメリットが多い二重まぶたパラ。実用的なメリットが多い一重まぶたパラ。それぞれにメリットがあるパラ。

【関連】黒目が小さい人と大きい人の違い【黒目がち】

スポンサード リンク



-雑学を活かす

Copyright© ナレッジ!雑学 , 2019 All Rights Reserved.