耳を塞ぐとゴーと音がする正体

雑学と豆知識

両手を出して片方ずつ指を一本だけ残します。

そして、その指を耳の中に入れてみましょう。

☆「何か音が聞こえるー!」☆

指で耳の穴を塞ぐことで「ゴー」という音が聞こえてきます。

この音はいったいなに?

人間の中には血液が流れています。

っということは…?

☆「血流の音?」☆

実は、「ゴー」という音は血流が流れる音だと言われていますが違います。

耳を塞ぐと聞こえる音の正体とは?


耳が痒いパラ~♪ぬぉ?なにか音がするパラ。この音はなにパラ?

耳を塞ぐと聞こえる「ゴー」の音ってなに?

耳の穴の中に指を入れてみると「ゴー」という謎の音が聞こえてきます。

この音は血液の流れる音だということが長年言われてきました。

ところが最近になり耳を塞いだときに聞こえる「ゴー」という音は、実は「筋肉の音」だということが判明しました。

なんと筋肉の音が「ゴー」となっていたのです。

では、どのような時に筋肉の音が発生しているのでしょうか?

上腕・手の平・首など、筋肉の無意識的な微動による揺れで音が出ます。耳道に密着した手の平の振動を通じて、音として感じることができるのです。

☆「人体の不思議ぃ~」☆

まとめ 耳鳴り「ゴー」は筋肉の収縮する音が原因

耳の中で聞こえる「ゴー」の音は、筋繊維が収縮したときに発生する音だということが判明しました。

指には筋繊維がないので、聞こえる筋肉の音は腕などの音になります。指は音を伝えるだけ。

生き物の身体は不思議です。