面白い雑学

「1ヶ月」と「1ヵ月」使い方に違いはある?

2019年1月19日

一ヶ月と一ヵ月は読み方が同じですが、書き方が異なります。「ヶ」と「ヵ」の違いの差は何ですか?

たしかにパソコンとかで変換をすると「いっかげつ」の書き方が7種類出てきます。

もやパンダ
「1ヵ月」と「1ヶ月」は書き方が違うパラ。なにが違うパラ?「1ヵ月」と「1ヶ月」のほかにも「1か月」「1カ月」「1ケ月」「1箇月」「1個月」あるパラ。

「1ヵ月」と「1ヶ月」の違いの差とは

「1ヵ月」、「1ヶ月」、「1か月」、「1カ月」、「1ケ月」、「1箇月」、「1個月」。

実は、この7種類は全部同じ意味になります。そのときの気分で好きなように書いても通じますし、間違ってはいません。

しかし、役所が出す公用文では算用数字の後にひらがなの「か」を使用し、漢数字のあとは漢字の「箇」を使うようにしています。

役所の書き方を真似ている人もたくさんいるため、注意深く見るとおもしろいかもしれません。かたい感じの手紙には役所式で書き、友達などのゆる~い感じの手紙にはどれを使ってもよいと思います。

1ヶ月はカタカナの「ケ」?

1ヶ月はカタカナの「ケ」を「か」と読みますが頭が混乱しそうです。なぜこのようになっているのでしょうか?

実は、「ケ」はカタカナではありません。「か」を表す「ケ」は、「箇」が省略された形なのです。「箇」が最初に「个」に省略され、「ケ」へと変化しました。

ケに変化する前の文字を使い、「一个月」と書いても、「いっかげつ」と読むことができます。

ちなみに、カタカナの「ケ」は「介」がもとになっている文字で、偶然同じ形に生まれたものであり、双方は別物になります。

「カ」と「ケ」の文字が小さい理由とは

なぜ「1ヶ月」と「1ヵ月」の真ん中は小さな文字になっているのでしょうか?

とくに理由はありません。しいて言うならば、文字のバランス。「1ケ月」より「1ヶ月」、「1カ月」より「1ヵ月」の方がしっくりくる人が多いのではないでしょうか?

まとめ どの漢字を使ってもいい!

もやパンダ
いっかげつの書き方はたくさんあるパラ。自分がしっくりくるものを使うパラ。

【関連】手を「こまねく」と「こまぬく」の違い

スポンサード リンク



-面白い雑学

Copyright© ナレッジ!雑学 , 2019 All Rights Reserved.