雑学を活かす

国民的美少女コンテストの審査基準が両親の理由

2019年1月19日

「国民的美少女コンテスト」の審査基準には大事な事があります。10万通を超えるという応募の中から21人まで最終選考に絞込み、そして栄光のグランプリを決定するその基準。

モデルさんのように完璧な女性だと、男性から見ると雲の上のような存在になってしまい、魅力を感じなくなるからどこか抜けていた方がいい?

米倉涼子さん、上戸彩さん、吉本実憂さん、高橋ひかるさんなどの美少女たちを左右する驚くべき審査方法と判断基準とは?

オスカープロモーションの鈴木誠司副社長が言うには、国民的美少女コンテストでグランプリに選ばれる人、選ばれない人の差は「ご両親」だといいます。

もやパンダ
なんでパパンとママンがグランプリと関係があるパラ?応募してオーディション受けるのは子供たちパラ。

オスカーが選ぶ美少女の審査基準とは?

10万人を超える中で21人を選ぶことになりますが、ほとんど差はないそうです。10代前半~半ばの子供が5年後、10年後、20年後にどのような変貌を遂げるのか、そこが一番重要です。

グランプリに輝いたら、女優やCM、歌手と幅広く活動していくことになりますが、そこで想像しやすいのが誰かというと、「ご両親」です。ご両親をチェックすることで将来、どのように成長をするのか想像しやすくなります。

審査当日はご両親が一緒に来る場合が多いです。油断は禁物です!

最寄の駅から審査会場までオスカープロモーションのスタッフが道案内をしますが、そこで父親似か母親似か、どちらのよい所を取っているかを既に審査がはじまっています。

場合によっては、おじいちゃんやおばあちゃんまで見ることもあります。なぜかというと、両親に似ていなくてもおじいちゃんやおばあちゃんを見ることで「将来こういう風になるな」と判断できるため。

両親のどのようなところを見ているのでしょうか?

身長、顔といった総合的なバランスを判断しています。オスカーが語るには、美人の顔として「卵型」・「真ん中にパーツが寄っている人」が選ばれやすいとうです。

要するに、父親と母親のよいとこどりをしている人物が選ばれやすいということ。

「PR」★経験不問★俳優・歌手・アイドル大募集!

まとめ 家族でオーディションの気持ちで挑む

全力でやることが大切で、家を出た瞬間から見られている意識を持つことがグランプリに近づけます。緊張するけどすべてを出し切れるように頑張りましょう。

もやパンダ
なるほどパラ。でも選ばれなくても落ち込むには早いパラ!米倉さんや上戸彩さんはグランプリではないパラ。 グランプリに選ばれなくても有名になった人は、そのオーディションでいいパフォーマンスをしたからパラ。

【関連】芸能スカウトされやすい人の特徴・場所・時間・注意点まとめ

スポンサード リンク



-雑学を活かす

Copyright© ナレッジ!雑学 , 2019 All Rights Reserved.