9月~12月

誰でも簡単!かわいいハロウィンネイルのやり方【2019年】

ハロウィンでお化けの仮装をして盛り上がりますが、せっかく仮装をするのに指先がいつもと同じじゃもったいない!

ネイルデザインもしっかり仮装して、全身で秋のイベントを堪能してみてはいかがでしょうか?

もやパンダ
ハロウィンは興味あるパラ。やり過ぎの仮装に抵抗がある人も、ネイルでハロウィンすると主張しすぎないパラ。楽しめるパラ。

ハロウィン ネイルを参考に仮装して楽しむ

どうせ仮装するなら、爪先もしっかりとハロウィン化してあげたいところです。

ネイルの仕方はユーチューブやインスタグラムで紹介されているので参考にしてみましょう。

ハロウィンネイルのやり方(方法)

こったものからシンプルなものまでデザインされています。黒から見えるオレンジのラインがくもの巣を連想させてハロウィンらしさを演出しています。

絵が好きな人は、自分で描いてみるのも面白いです。世界で1つだけのオリジナルネイルを作ることができます。

インスタグラムもなかなか可愛いネイルが載せてあります。


(出典:cdn-ak.f.st-hatena.com)

爪の先の方にだけハロウィンらしい色やデザインを使いますが、指先だけなのでアピール力もありながら控えめでかわいいです。

ハロウィンの日に簡単なデコレーションをしてデートするならこの程度に抑えてもいいかもしれません。

100均やダイソーのネイルシールを使ったハロウィンネイルも例年使用されています。とっても簡単にプロにやってもらったような完成度の高いネイルに仕上がるため人気です。

使い方はとってもシンプルで、爪に合わせてネイルシールを貼っていくだけ!綺麗に仕上げるコツは、余分な部分を自爪に合わせてピッタリと切ることです。

ハロウィンと言えばやっぱりカボチャのお化け!使用するネイルカラーはオレンジ色と黒だけなので初心者でも簡単に作ることができます。

他に白色も用意して、お化けを作ってみてはいかがでしょうか?指ごとに違うデザインを施せばもっと可愛くなります。

「PR」国内線の比較・購入サイトの決定版【格安航空券モール】

スポンサード リンク

まとめ ハロウィンは爪から仮装

サロンへ行き、プロにやって貰うとクオリティの高いネイルが楽しめますが、セルフでやっても意外と簡単にできて楽しさ100倍!

もやパンダ
オレンジをメインカラーにハロウィンのネイルシールを乗せれば難しいテクニックもなしに短い時間で完成するパラ。

【関連】ハロウィンの仮装を安くて簡単に楽しむやり方

スポンサード リンク

-9月~12月

© 2020 ナレッジ!雑学