富士フイルム速報

X-E4は26メガピクセルのX-Transセンサーを搭載(噂)

富士フイルムX-E4が新世代のセンサーを導入するのではないかという憶測がありました。しかし、富士フイルムは、26メガピクセルのX-TransセンサーをX-E4に搭載します。

ソニーは43メガピクセルのAPS-Cセンサーを提供していますが、それはAPS-Cにとって少しやり過ぎかもしれません。私の意見では、APS-Cのスイートスポットは約32/35メガピクセルです。それは8Kビデオ録画を可能にし、フジノンガラスによってサポートされ、ファイルサイズ、ダイナミックレンジ、コスト、そして全体的なパフォーマンスのバランスを提供します。

Fuji room


X-H2の開発も進んでいるとされ、来春には新しいGFX小型中判カメラが登場する確率が高いです。新世代のセンサーが搭載されるのなら、上位機種が先でしょう。なので、X-E4に次世代センサーが乗る可能性は限りなく低いと思います。

-富士フイルム速報