雑学を活かす

赤いきつねのお揚げをそのまま食べると激うま!【スナック菓子風】

2019年1月19日

カップうどんとして根強い人気を誇る「赤いきつね」は、多くの人が好んで食べています。もっと得する食べ方があるのを知っていますか?

赤いきつねのお揚げだけをそのまま食べてみましょう。

もやパンダ
ぬぉー!!美味しいパラー!!パリパリガリガリして絶妙な歯ごたえとハーモニーな味付けでお花畑が見えるパラー!!

赤いきつねの油揚げが美味しい!

赤いきつねの絶妙な味付けと噛みごたえが抜群で幸せになります。

激うま!お湯を入れずに油揚げだけを乾燥したまま食べてみると、おツマミのようなお菓子のような不思議な味を体験することができます。

この油揚げにはたっぷりと染み込ませたダシや調味料が含まれていて、旨味が口の中で溢れます!

ちなみに、赤いきつねは各地の好みに合わせて、東日本向け、西日本向け、近畿地方向け、北海道向けの4種類が販売されています。

まとめ 騙されたと思って食べてみる とにかく食べてみる

赤いきつねには、油揚げが2個入っているものもあるので、それを選ぶと1個をそのままで食べて、2枚目はお湯につけて食べるなんてこともできます!

もやパンダ
1度で2度美味しい食べ方ができるパラ~♪

【関連】関西うどんVS関東うどん、美味しくて勝ったのはどっち?

スポンサード リンク

-雑学を活かす

Copyright© ナレッジ!雑学 , 2019 All Rights Reserved.