熱帯魚 / メダカ / 金魚

人気のあるプレコの種類

2019年8月27日

プレコにはどんな種類がいるの?「2コマ漫画」

水槽のコケ取り生体としてもアクアリウムで人気のプレコは、現在知られているだけで60種類程います。プレコの仲間は60種類ほどいると言われています。

もやパンダ
プレコはたくさん種類がいるパラ!

人気のあるプレコの種類

アクアリウムで人気のプレコを見ていきましょう。

セルフィンプレコ

最大の大きさ:50cmほど


セルフィンプレコ Rakuten

一般的にショップで流通をしているプレコです。セルフィンプレコは最強のコケ取り生物とも言われています。

セルフィンプレコは値段が安く、ほとんどのショップで売られているため、目にする機会が多くよく飼われている種類になります。

性格は温厚で、中型以上の熱帯魚と混泳が可能。ただ、値段が安いためすぐに飛びつく人がいますが、軽い気持ちで飼い始めたら、みるみるうちに大きくなりすぎて手に負えなくなる人も続出しています。

コケや残り餌などを多く食べ、そして糞の量も多いです。水をすぐに汚してしまうため、外部式濾過フィルターを使っている場合は目詰まりをしやすいことでも知られています。

セルフィンプレコの能力が活かせるのは、30cm水槽、60cm水槽ではなく、巨大魚が泳いでいるようなオーバーフロータイプや大型上部式濾過フィルターを備えた大型水槽が望ましいです。

小型水槽に入れる場合は、大きくなった後のことを考えて、購入時にショップで引取可能の有無を確認してから飼い始めると安心です。

ミニブッシープレコ

最大の大きさ:15cmほど


ミニブッシープレコ Rakuten

ミニブッシープレコは、名前の通り成長しても大きくならない人気のプレコです。15cm程度で止まります。

性格は温厚なので、ミニブッシープレコの口に入らない大きさの熱帯魚・メダカであれば混泳可能です。

タイガープレコ

最大の大きさ:15cmほど


タイガープレコ Rakuten

タイガープレコは虎のように綺麗な縞模様が特徴的なプレコです。体長も15cm程度で値段も安く性格も温厚なため多くのアクアリウム環境で取り入れられており、温厚な性格の熱帯魚・メダカと混泳にも適してます。

インペリアルゼブラプレコ

最大の大きさ:10cmほど


インペリアルゼブラプレコ Rakuten

インペリアルゼブラプレコは高額プレコになります。シマウマのように綺麗な白と黒のラインが魅力的で、プレコの地味なイメージを一新する存在です。性格は温厚。

ロイヤルプレコ

最大の大きさ:50cmほど


ロイヤルプレコ Rakuten

流木などを餌にするため、流木を入れておけばあまり餌は必要ないものの、レイアウト目的の流木はボロボロになります。

大型化をするため注意が必要です。また、酸素の消費を多いので強めのエアレーションを行います。

プレコの種類は多くあります。コケ取り能力を比べる前に、最大の成長サイズを確認しておくことが重要です。セルフィンプレコやロイヤルプレコは90cm以上の水槽が必要です。

購入をする前に、大きくなったらお店で引き取り可能か確認しておくと安心です。

まとめ プレコは大きくなる種類もいる

プレコは想像しているよりも大きくなる種類がいるので、購入前にはしっかりと確認することが大切です。

もやパンダ
水槽のサイズにあわせて飼うパラ。
スポンサード リンク

-熱帯魚 / メダカ / 金魚

Copyright© ナレッジ!雑学 , 2019 All Rights Reserved.