雑学を活かす

昨日の残り物で肉まんを5分で作るとっても簡単な作り方レシピ

2019年1月19日

簡単に肉まんを作る方法「4コマ漫画」

肉まんと言えば、コンビニなどで手軽に買う人も多い大人気な食べ物です。もし家で作ろうものなら2時間以上はかかってしまうでしょう。

しかし、牛乳と余りがちなあの材料を使えば、たった5分程度で肉まんを手作りすることが出来るのです!いったいどうやって?

もやパンダ
肉まん食べたくなったパラ!お腹空いたパラ!手軽に毎日でも食べたいパラ。

5分で簡単!肉まんの作り方

たった5分で作れる肉まんがあります。食材を無駄にすることがなく作れるので挑戦してみましょう。

  • 生パン粉:100g
  • 牛乳:100ml
  • 具:4個分

わざわざ肉まん用に具材を揃えなくても、昨晩の炒め物などで残ったおかずを代用しましょう。

お店で購入するのとは違い、残り物を使えるから経済的!無駄にしないから気分もいい♪本物の肉まんに似せたい場合は、ひき肉を使えばOKです!

牛乳&生パン粉で肉まんの皮を作る方法

牛乳と生パン粉を使い、肉まんの皮を作りましょう。この皮に具を詰めて肉まんの出来上がり!

  1. 生パン粉に牛乳を加えてこねます
  2. 生地をラップの上に伸ばして具を包みましょう
  3. 包んだラップに2~3箇所楊枝で穴を開けて蒸気の逃げ道を作ります
  4. 電子レンジで600w、2分30秒加熱して完成

この他に、牛乳と食パンでも肉まんの皮が作れます。

パン粉に含まれるデンプン水分と熱を加えることによりふっくらと膨らみ、牛乳を加えることでパン粉に不足していた糖分や油分を補うため風味が向上します。

まとめ 昨日の残り物材料 肉まんで経済的

もったいない精神で地球にも優しい作り方になります。残り物の材料でどんどん肉まんをつくっていきましょう!

もやパンダ
料理のあとに困ることが多い残り物の食材パラ。牛乳と生パン粉で作った肉まんの皮に包んで美味しく食べるパラ!

【関連】電子レンジで爆発・発火する危険なもの

スポンサード リンク

-雑学を活かす

Copyright© ナレッジ!雑学 , 2019 All Rights Reserved.