面白い雑学

旧本坂トンネルと浅間神社で起きる恐怖の心霊現象とは

2019年1月28日

旧本坂トンネルの恐怖!「4コマ漫画」

静岡県と愛知県の県境にあるトンネルでは夜になると、変な音がしたり、白い影が現れると噂があります。そして、トンネルの先には神社がありますが、そこでも摩訶不思議な現象が起こると言われています。

もやパンダ
恐怖の心霊パラ・・・。幽霊が怒っているパラ・・・。

心霊スポット「旧本坂トンネル」とは

静岡県と愛知県の県境には『本坂峠』があります。そして2本のトンネルが存在します。1つは「本坂トンネル」で、1978年に開通しました。そして、もう1つのトンネルは大正4年に開通した「旧本坂トンネル」。

この「旧本坂トンネル」には幽霊的な噂が後を絶ちません。全国的にも有名な心霊スポットとして知られています。どのような霊がこの場所にいるのでしょうか?霊を目撃した人の話によると…。

  • 老婆の幽霊
  • 赤子を抱いた女性の幽霊
  • 着物姿の女の幽霊
  • トンネルの天井から逆さまに現れる女の幽霊

共通点があります。それは『女性の霊』だということ。なぜこの場所には女性の霊が集まるのでしょうか?

旧本坂トンネルに女性の霊がいる理由

それは昔の話です。

女性の旅人は、新居関(江戸時代の東海道)の関所を通過するのが難しかったため、別のルートとして険しい道のりで知られる本坂の峠越えをしていました。女性の旅人がこの場所では多く見られたことから、『姫街道』と呼ばれていたこともあったようです。

でも、無事に峠を越えられる人もいれば、そうでない人もいました。峠は険しい道が続きます。今では道路などで設備されていますが、昔の森の中は足場が悪く崖も多く存在します。また、山賊に襲われたりして…。

峠を越えるために進んだその森の中で命を落とした女性も多くいたのです。旧本坂トンネル。この場所で女性の霊が度々目撃されるのは、無念にも峠を越えることができなかった悲しい女性たちの魂が彷徨っているから。

旧本坂トンネルで恐喝事件が起きる

心霊とは関係ありませんが、旧本坂トンネル付近では不良(ヤンキー)が集まりやすい場所としても知られています。かつて、心霊スポット探索に着た人が囲まれて恐喝事件も発生しているため、注意しましょう。可能ならば複数人のほうが安全です。

はじめしゃちょーの心霊企画で不気味な現象?

はじめしゃちょーさんが心霊検証動画をあげるために「旧本坂トンネル」へ向かいました。霊感がある後輩と共にむかいます。でも、不思議な現象に襲われます。

トンネルを車で往復。車の中で恐怖を紛らわせるために雑談をしていると、車の天井を叩く音がしました。その数分後に突然車のライトが消える現象も。

はじめしゃちょーさんが車を降りようと、外を見ていると女性の顔を見ます。また、ヒカキンさんのユーチューブテーマソングを流しながら外に行こうとした瞬間、曲が始まる寸前で動画が切れ、「うぅ」という女性のうめき声が聞こえると話題になっています。

信じる信じないはあなた次第!の世界ですが、どうでしょうか?ちなみに、このトンネルは一部改装されており、一部赤レンガでできたトンネル内部になっています。

旧本坂トンネルの場所

国道362号線、本坂トンネルの手前を左折して旧道に入っていきます。旧道を豊橋側から登っていき、旧本坂トンネルの手前に浅間神社があります。

本坂トンネル手前に左折するポイントがあるのでここを曲がるとT字路になります。そこを右側に進むと旧道へ。そのまま進むと旧本坂トンネルにつきます。

愛知県側にあるのは首狩神社

愛知県側へ抜けていくと、『首狩神社』という身の毛がよだつような名前の神社があります。本当の名前は『浅間神社』。愛知方面から本坂トンネルに上ると右方向に石段が見えますが、神社への入口です。

  • 階段の一段目と三段目を踏むと呪われる
  • 処刑場だった
  • 並んで上ると最後尾の人は首が狩られる

本坂峠を通る旅人が首を切り落とされてしまいました。そしてそのまま放置されていたそうです。
そのため首狩神社という名前で呼ばれるようになったそうな。

この場所は昔、『処刑場』だったという噂があります。ただ、この情報は真意が不明です。

一列になって階段を上っていくと、最後尾の人間は首を狩られるという恐怖の噂もあります。

「PR」国内線の比較・購入サイトの決定版【格安航空券モール】

まとめ 心霊スポットは心していくこと

日本各所に心霊スポットは点在します。その多くの場所でオーブや影などの不思議な出来事が起きています。彼女、彼らは生きている人達にいったい何を伝えたいのでしょうか?

なお、浅間神社は地元では学業の神様がいるとして信仰があるようです。「首狩り」と「学業」…、ギャップがすごい…。

もやパンダ
ぬぉ・・・。幽霊は怖いパラ・・・。近づかないほうがいいパラ・・・。

【関連】タクシー怪談の発祥「深泥池」の恐怖話とは

スポンサード リンク

-面白い雑学

Copyright© ナレッジ!雑学 , 2019 All Rights Reserved.