噂されていない富士フイルムのXシリーズが2021年に登場する?

スポンサーリンク

2021年の秋か冬にXシリーズが発売される?

2021年にはXシリーズカメラはもう存在せず、次に市場に出るXシリーズカメラは富士フイルムX-H2になると言ったのを覚えていますか?

それを忘れてください。

信頼できる筋によると、富士フイルムは2021年にもう1台のXシリーズカメラを発売する予定です。カメラはこれまで噂されたことはありません。

Fuji room


えー?どういうことー?

富士フイルムでは2021年度中に登場するXシリーズカメラはもうない。これが富士フイルムの噂の定説でした。

ところが突然、下半期にひょっとするとXシリーズのカメラが登場すると噂が出ました。これはどういうことなのでしょう?その信頼できる筋から入手した情報により、Fujiroomによれば、「噂されていないカメラ」とのこと。

つまり、X-H2ではありません。

ガーン!

ソニーのA7IV(噂では9月発表、ただ遅れるとの情報もあり)と同時期に発売しないと金額が近いため流れてしまう人が多い可能性もあるのに…。

ではX-H2ではないとすると?

まさか・・・

ひょっとして・・・

X-H3!

冗談はさておき、X70の後継機かな?X-T5とX-PRO4は新センサー搭載して出てくるはず。XーT40は手ブレ補正を搭載していたとしても、S10と近い存在になるため、新センサー積んでいないとインパクトに欠ける。

富士フイルムはX-S10を初心者機種として考えてないと発言してるので、発売されるのはX80かな?

タイトルとURLをコピーしました