雑学を活かす

生栗の簡単な5つの剥き方

2019年1月19日

秋になると栗ごはんが食卓を楽しませますが、栗ご飯を作るには栗をむかなければいけません。

栗むきは地味に大変ですが、簡単なむき方があります。いったいどのようなむき方なのでしょうか?

もやパンダ
秋に食べる栗ご飯は最高パラ~♪どんどん皮をむくパラ~♪ぬぉ?皮が固すぎてむくのが大変パラ・・・。

栗の簡単なむき方

栗には外側の硬い「鬼皮」と、内側の薄い「渋皮」があります。固い皮で覆われているので、簡単には剥くことができません。

採れたての栗の場合には、鬼皮も比較的柔らかいのですが、スーパーで売られているものは、皮が乾燥しきっているため硬いものが多いです。っということは、水で栗が柔らかくなるということ。剥き方を見てみましょう。

茹でて冷凍で栗を剥く方法

  1. 鍋に水と栗を入れて沸騰させましょう
  2. 1分後、火を消して鍋蓋をしながら冷まします
  3. 冷凍庫に入れて使うときに解凍しましょう。皮が剥けます

圧力鍋で栗を剥く方法

  1. 栗の尖がっている部分に2cmほどの十字切れ込みをいれます
  2. 圧力鍋に栗が水に浸かるぐらいの量を入れ、7分程度加圧します
  3. 火を止め、水をかけて減圧します

フライパンで栗を剥く方法

  1. 栗の下に1cmほどの切り込みを入れます
  2. 鉄のフライパンに並べて栗が少し顔を出す程度に水を入れます
  3. 蓋をして中火で10分加熱しましょう
  4. パチパチと音がしたらそのまま4分程度たつと剥けます

電子レンジで栗を剥く方法

  1. 栗に包丁で深い切れ込みを入れます
  2. レンジでチンしましょう

ポイントは栗の大きさです。温めすぎると栗の水分が蒸発してしまい、味が低下するので栗の大きさに合わせて調整します。

目安として600W・1分30秒で様子を見てみると良いかもしれません。

ブラシでこすり、栗の「渋皮」を剥く方法

  1. 固めのブラシでゴシゴシするだけで渋皮はむけます

まとめ 自分が剥きやすい方法でむく

栗にはたんぱく質やビタミンA、Bが多く含まれて、食物繊維もあるので美容効果をもたらしてくれます。しかし、カロリーは高いので、ダイエットを考える人は食べすぎは注意しておきましょう。

もやパンダ
冷凍しておく方法は貯めておけるから便利パラ。

【関連】秋刀魚の内臓が食べれる理由

スポンサード リンク



-雑学を活かす

Copyright© ナレッジ!雑学 , 2019 All Rights Reserved.