5月~8月

スポンサーリンク
5月~8月

夏の大三角形を見つける探し方【白鳥座・わし座・こと座の神話】

冬の夜空は空気が澄み切っているため星がよく見えます。 でも、夏の夜空も負けてはいない! 光のない場所にいくと、そこにはダイヤモンドよりも光る輝かしい星々を見ることができます。夏の星空と聞くと真っ先に思い出すのが「夏の大三角形」で...
5月~8月

暑中見舞い・残暑見舞いの違いは?送る時期はいつからいつまで?

暑くなる季節にやってくる暑中見舞いと残暑見舞い、時期はいつからなのでしょうか? そして気になりませんか? 暑中見舞いと残暑見舞いは何が違の? この両者は何が違うのでしょうか? 暑中見舞いと残暑見舞いはなにが違うハ...
5月~8月

柏餅の葉っぱ「緑色」と「茶色」の違いとは?

柏餅は美味しいです。 美味! もちもちとした食感がたまらなく美味しいですよね。柏餅はスーパーマーケットなどでも購入することができますが、ふと違和感を覚えないですか? 葉っぱの色が違う! 目の前にある柏餅をよく見ると、...
スポンサーリンク
5月~8月

お盆のお供えと飾り方を確認!「きゅうり・なす」の意味とは?

盆棚とは精霊棚とも言われ、お供え物や故人の好物を置いてご先祖様をお迎えします。 おかえりなさいませ~ お盆の仏壇飾りは、御先祖様への「おもてなし」。 久しぶりに家に戻って来る時に、好物だったお料理や飲み物を用意して思い出し...
5月~8月

【例文】残暑見舞い・暑中見舞いの失敗しない書き方とは?

暑中見舞いの時期に出せなかったり、暑中見舞いをもらいっぱなしで、ついつい返事を出すのを忘れてしまった場合に残暑見舞いを出します。 気持ちを伝える大切な手紙! 残暑見舞いは8月末までには出しましょう。 ところでどのように書い...
5月~8月

五山の送り火2019年の点火時間とスポットまとめ

京都と言えば、「五山送り火」。「五山送り火」は京都三大祭り、葵祭・祇園祭・時代祭と合わせて、京都四大行事のひとつです。 五山送り火が今年も夜空に染まるパラ。 五山送り火の日程&点火時間 五山送り火は、お精霊、つまり死...
5月~8月

「お盆にクラゲが出る」言い伝えは本当?

お盆の前と後でクラゲが大量発生したりしますが、いったいなぜ増えるのでしょか? 不思議ですよね? 急に増えているように思えます。 なんで? また、刺された時の対処法はどのようにしたら良いのでしょうか? お盆の...
5月~8月

アジサイを好きな色(青・赤・白)に変える方法とは?

6月、身体中がベトベトして嫌になります。 ところがどっこい! 少し周りを見渡せば梅雨らしい花が咲いているのです。 「梅雨の花は?」と聞かれると多くの人が「アジサイ」だと答えるのではないでしょうか?それほどメジャー的な存在で...
5月~8月

アジサイの育て方は鉢と土が重要な理由とは?

じめじめして辛い期間の梅雨。 でも梅雨にも楽しみがある! そう「アジサイ」の鑑賞です。花は見ているだけで心が落ち着きます。 梅雨は辛い時期。前髪がクルクルしてしまいます。今年はあじさいを育ててみてはいかがでしょうか? ...
5月~8月

隅田川花火大会(2019年)日程と失敗しない穴場スポットの場所

日本の中でも最も知名度の高い「隅田川花火大会」。夏の風物詩で、この花火大会は江戸時代から続いています。今年の開催の日程や時間、穴場を見てみましょう。 東京で有名な花火大会があるらしいパラ。すみ・・・すみだ・・・なんとかパラ。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました