1月~4月

スポンサーリンク
1月~4月

ひな祭りの歌詞は間違い!本当の意味と悲しい物語とは?

3月の行事に「ひな祭り」があります。ひな祭りは女の子の日。押し入れにしまってある雛人形を取り出し、親子で並べる人も少なくありません。はじめてのひな祭りのために、雛人形を買いに走る人もいるでしょう。 雛人形を飾るときに雛人形の首が外れる...
1月~4月

干支に猫がいない本当の理由とは?ネズミじゃなかった!

ねうしとらうーたつみー…。 日本のお正月といえば「干支」。 今年は何の動物だろう? っと、毎年のように考えてしまいます。干支には多くの動物がいますが、ねずみも牛も犬も鶏も日本人に身近な動物が多くいます。 でもなぜか人...
1月~4月

ガーデニング初心者でも育てやすい夏の花!【おすすめ】

夏になると動物同様に植物も活発に活動します。 花を咲かせるその姿は多くの人の心を躍らせます。 夏に育てやすい花の種類を見ていきましょう♪ お花は癒されるパラ~♪夏に咲く花はどんなものがあるパラ? 夏に楽しむガーデ...
スポンサーリンク
1月~4月

桜の開花宣言の条件とは?【400℃・600℃の法則】

気温が上昇をはじめる時期にひときわ人々の目を輝かせる現象が起きます。 それは桜の開花。 野山や公園に咲く桜の花は非常に美しいです。花見は四季のある日本で自然の移り変わりを身近に感じることができる嬉しい伝統ですね。 冬が終わ...
1月~4月

川沿いの土手に桜の木が多い理由とは?

身の毛もよだつ寒い寒い冬が過ぎ、次に訪れるのは春。 春は心地良い 1年が再びここからはじまる、そんな空気に包まれます。 春といえば桜は欠かせません。 桜の開花期間は短いです。満開宣言がされてからわずか1週間程度が見頃...
1月~4月

お彼岸のお供え「おはぎ」と「ぼたもち」の違いとは?

お彼岸は「春・秋」におこなう行事! お彼岸の時期になると昼と夜の長さが同じくらいになりますが、地球というものは不思議です。絶妙なバランスで周期を迎えています。 昼と夜。 昼はこの世を指し、夜はあの世を指す。つまり「彼岸」。...
1月~4月

お年玉の相場はいくら?年齢別の平均【2021年】

子どもが一年で一番楽しみにしていること。 それは「お年玉」! お年玉といっても過言ではないかも知れません。収入のない子どもにとって貴重な「稼げる日」となります。 ところがどっこい! 支払う方は心から乗り気になれない?...
1月~4月

節分の由来を子供にわかりやすく説明する方法とは?【豆をまく意味】

鬼は~外!福は~内! 2月3日の節分の日には「豆まき」を行い賑わいますが、そもそも豆まきの由来と意味とはどのようなものなのでしょうか? 子供にもわかりやすく伝える簡単なポイントが知りたくないですか?急に子供から理由を聞かれると困...
1月~4月

ホワイトデーのお返しに贈る「マシュマロ」の深い意味とは?

バレンタインデーが終わると次にやってくるのは3月14日のホワイトデー。 バレンタインにチョコを貰った男性や現在では女性もですが、お返しとして何かを渡す日になります。 ところがどっこい! お返しする物によっては気をつけないと...
1月~4月

ホワイトデーのお返しでハンカチの残念な意味とは?

バレンタインデーが終わり、3月14日のホワイトデーを迎えます。バレンタインにチョコを貰った人は、お返しとして何かを渡す日です。 ところがどっこい! お返しする物によっては気をつけないといけないものがあります。 バレンタイン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました