Fujifilm X-H2の価格は2500ドル以下?

スポンサーリンク

富士フイルム最高峰のX-H2が2022年に登場すると噂されています。

パナソニックGH6の価格は約2,500ドルになります。彼らは伝えます。富士フイルムX-H2はパナソニックGH6よりも安い。価格は2,500ドル未満になると私に言った。

そして、すでにお話ししたように、富士フイルムX-H2は8K DCI / UHDも撮影できるはずです。

Fuji room


2,500ドル…、27万円くらい!APS-C機にどのくらいのお金を出せる?その性能と金額は合致してる?

X-T4が約20万円、その上を行くであろう、そして新しいセンサーとアルゴリズムを搭載するであろうX-H2は27万円予想。

富士フイルムの色味が出る最新機種が27万円で手に入ると思えば頑張れる人も多いかもしれませんが、この金額まで行くとフルサイズのソニーα7IIIの後継機、α7iv(現在の噂で25万〜27万円予想)が買えてしまう金額…。

レンズのお金や重さや機動性などを考えるとAPS-Cの富士フイルムが有利ですが、高感度耐久性でどのくらい改善できるのかがポイントになりそうですね。8k動画対応予想となっているので、画素数が上がると思います。高感度を維持するために、新しい別のシステムを開発している?

手振れ補正を強化して暗所撮影を補うとか?

次世代のソニーか富士フイルムの最高の色味か…

はー悩む〜…

ピコーン!

  • メイン α7iv
  • サブ X-T40(次世代センサー搭載で15万円くらい?)

という手もある!(←結局、富士が好き)

タイトルとURLをコピーしました